深海釣行 35m〜550m

行ってきました遠州灘

自宅を3:50分ごろ出発

出航05:30です

三連休最終日すでに釣り人の車でいつもより

マリーナが賑わっています

正直状況はあまり良くない

  • そもそもアカムツ釣れてない
  • 前日までの風波が残っている

ということで朝方だけ

最近好調のカンパチを狙うことに

シオじゃないですよ。

2017年の秋口はまあまあサイズが入って来てるみたいです

35mぐらいの浅場ということで

  • Reel :Monster games PE2 left GOLD
  • Rod : PSLJ 603-4oz
  • Jig :monster Killer 120g

  • ベイトはいる
  • 魚探にも映ってる
  • 朝方 朝マズメ

でも結果撃沈

  • 早巻き
  • フォール
  • 漁礁周り

試しました

まだまだ腕が足りません

反応がイマイチなので早速東へ大移動

今日のメインイベント

深い赤い(メヌケとアカムツ)のを狙いに来ました
本日は同行者に

初めて手巻きでやる方

500mに連れて来てしまいました

初めてといっても

  • 自動で中深海は数回
  • アカムツも釣ったことがある
  • そこは取れる

【いつもジグが楽しそうだからとい理由で】

とりあえず

  • アカムツ
  • アコウダイ

両方行ける5ozと900m巻いといてくださいと伝えていたら

次のLINEでの連絡では

買っちゃいました!とのこと

釣りの魔力おそるべし

 


上がってきたのがオキギス(サーモンハラモ)スーパーの残り

  • かまぼこの材料
  • 小骨が多い
  • 仕掛けに粘着物がつく

上記イメージが強いですがこちらも

一手間加えると美味しい魚です

次に上がってきたのは

深海赤い魚典型的な外道たちです

ここはユメカサゴのマンションですと船頭の合図のもと

早速アタリが

ユメカサゴにしてもまあまあ叩くな〜と

思っていたら

立派なユメカサゴでした

これが激ウマでございました。

  • 脂が乗っている
  • 肝が臭くなくコクがある
  • 胃袋が歯ごたえ最高

過去食べた中で一番美味だったかもしれません。

  •  ユメカサゴの炙り

with ゆずこしょう/わさび

  • 肝と胃袋の和え

ユメカサゴ炙り

ということで

  • アカムツ
  • アコウダイ

上記は残念ながら今回はなしで納竿です。

残念ですがまた今月またレポートします。