ベニアコウ(大佐賀)を釣るポイントを絞る

目標「ベニアコウを遠州灘で釣る」 掲げた割には全然行けていないので ちょっとゆっくり考えてみました。 「カサゴではなくメバル」 ※写真はアコウダイ、ベニアコウも同じメバル 顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目 スズキ系…

釣りに行く口実は?

  人は3回ぐらい「NO」って言っても 4回目ぐらいから「そこまでいうのだったら〜」 もしくは、「3回も否定するのは申し訳ないのではないか?」と 思ってしまう傾向があるらしいです。営業のHOWto本にも 良く書…

秋のアコウダイ の機嫌は?

公園のイチョウから銀杏が落ちて 空も夏空から、秋空っぽくなってきました。 「3連休」中日、久々の週末の凪にあたりましたね。カツオも賑わって遊漁も多かったみたいです。 そっちも行きたかったのですが 今日も狙いは「深海魚」 …

「ネンブツダイで泳がせ釣り」

天候不良でのマグロキャスティング中止 もともとは、マグロキャスティングで「西へ向かいたい」気分だったのですが 台風:21号の影響で、うねりも入って来る直前のため中止 8月は3日マグロ予約を入れていましたが、3回連続外洋の…

夏のアカムツは厳しいか?

酷暑の「手巻き深海」 暑い 潮が速い 食いが悪い 過去の写真を振り返ると 「あれ8月アカムツ釣ってない?」 ここ三年は記憶はあるけど でも「厳しい」のは変わりないですね。 あえてアカムツを 「夏に狙うメリット、タックルの…

全然釣れない:メヌケジギング

「アコウダイ/メヌケをジグで釣ることの難しさ」 GWの初日、この日は正直:エチオピアで終了かなって状況で アコウダイ/メヌケが釣れたので結果として非常に楽しめました。   「ゴン」って   当たってか…

ラインに巻きつく厄介物の処理方法

ラインに巻きついてくる厄介物 (藻?プランクトン?) アカムツなどを釣るときは これがある潮とない潮だと 「ある潮の方が釣れる」 という意見も多かったです。 藻がある→プランクトンが多い→ベイトが多い→フィッシュイーター…

エチオピアを釣って生で食べる

エチオピアとは ハマシマガツオ、エチオピア、テツビン 各地でエチオピアと呼ばれるが、いわれは諸説あるが納得のいく説明ではない(下に説を載せた)。相模湾の漁師はオッペタンコと呼ぶ。 築地など関東の市場、静岡県焼津でテツビン…

アコウダイのはずだった釣行 2回目熊野

早くも熊野灘リベンジ アコウダイジギング 前と船🚢は違いますが さすが熊野 真冬の西高東低でもに強い ピンポイントでここだけ 凪る。 こんな感じで静岡と愛知だけで 参戦していた私の出船率を 急激に上げてく…

2018-1月アコウダイ 熊野灘 釣行

  名古屋→熊野灘3h弱 約名古屋から3h弱の道のり 年始のアブラボウズの消化不良のまま だったので 早速アコウダイジギング行ってきました 何を隠そうと 初熊野凪 冬の時期は遠州灘と違い 風裏になりやすいのか …

2018年 続:遠征アブラボウズ 

目次:アブラボウズ遠征目次 遠征決定 沼津深海水族館の寄り道 初日:何も起きない初日? ここまではこちら 二日目(最終日):3人で7本のジグロストさせた犯人 次回への反省点 【二日目(最終日):3人で7本のジグロストさせ…

2018年遠征アブラボウズ便:結果先に言います。

結果:ボウズです (それでもいいよ:という方お読みください) 目次:アブラボウズ遠征目次 遠征決定 沼津深海水族館の寄り道 初日:何も起きない初日? 二日目(最終日):3人で7本のジグロストさせた犯人 次回への反省点 遠…

アカムツ生ハム 手巻き深海 ジギング

「え、今日2人だけですか?」 当初青物やりたいっと言ってた 乗合の方が急なキャンセルに なったらしく速攻で 300mラインへ行き先変更! 午後風が吹くので 午前勝負だったのでちょうど良かった いつ見ても 地平線と海のコン…

魚締め後クーラー保管について

みなさん アカムツやアコウダイなど釣って血抜きをしたあとどのように保管されてますか? 全部まとめてパターン なんか大きい氷だと魚が潰されそうでちょっと不安になりますよね。ドンコなどはたまにキモ飛び出してきますし。もったい…